フォト

My other photos


最近のトラックバック

日記・コラム・つぶやき

【語学・英語】NHK総合の番組にちょろっと出ます

_DSC4874-vga

NHK総合「デジタルテレビライフがやってきた」という番組の「語学を楽しく学ぼう!」という回で、ちょろりんと出るはずです。

テレビで語学をどう楽しく学べるのか? それは見てのお楽しみ。

5月15日(日)総合 午後3:30〜3:45

詳細は以下までどうぞ。

http://goo.gl/JkY84

電話番号が変わりました

_DSC4127-vga

携帯電話、固定電話ともに電話番号が変わりました。当方まで電話連絡が必要な場合は、事前にメールでご連絡くださるようお願いいたします。

【重要】メッセージ再送のお願い

2/1~6の期間に、当方宛にメールを送信したにもかかわらず回答がない場合は、たいへんお手数ですが再送をお願いします(エラー メッセージが返ってきた場合はお知らせください)。

当方のメールの設定の問題のために、届いていなかった可能性があります。

どうぞよろしくお願いいたします。

メトロ文学館の詩で入選

東京メトロのメトロ文学館の詩コンテストでまた賞を頂きました。

Mont Blanc Sceniumのボールペンと商品券です。

 0907160013-vga

拙作を含む詩のポスターは、日本橋駅(東京メトロ銀座線、東西線、浅草線)で7月18~27日のあいだ展示されます。手袋の物語、だと思います。癒し系です。

ちなみにこちらは以前もらった参加賞。こちらにもボールペンがついています。Sceniumはこちらの200倍以上の値段のようです。

0907160002-vga

松岡美術館、自然教育園、庭園美術館

0905030382-vga

0905030006-vga

今日は、松岡美術館、国立科学博物館付属自然教育園、庭園美術館に行った。ぐるっとパスを活用すると、なかなか行く機会のない美術館を一気に回れる。今回は目黒駅から行ける3つの施設である。

松岡美術館は私立の美術館だが、一つの美術館でガンダーラ仏像やヒンドゥーの神像、現代彫刻、陶磁器、ヨーロッパ近代絵画まで楽しめる。美術館ではテーマが重要なのだが、ここではごった煮になるのを免れている。携帯電話のQRコードで展示品の解説が読めるという取り組みも斬新で面白い。

自然教育園はちょっと期待はずれ。確かに「自然のまま」だが……虫が顔に寄ってくる。古い樹があるのは見応えがあった。何かの催しかふだんからそうなのか、画を描いている人が多い。

庭園美術館「エカテリーナ2世の四大ディナーセット」(PDF)の企画展。

フランス、ドイツ、イギリス、ロシアのそれぞれの特色が出ている。セーブルの鮮やかな青は美しい。また、イギリス・ウェッジウッドの《グリーン・フロッグ・セルヴィス》は、イギリスの風景が皿などに緻密に描き込まれており、私には個人的に懐かしいという点はよそにしても、一見の価値はある。セルヴィスは仏語であろうからこんな言い方がいいのか分からんが。《聖ゲオルギー・セルヴィス》の各民族の彫像も、地方色が出ていて面白い。どんな料理が饗せられたかの詳細は不明であるそうだ。「クリームカップ」という器がまた謎だが、アイスクリーム用なのか、サワークリーム用なのか。沼野恭子先生のレクチャーを聴けば分かったかもしれないが、すでに終わっていた。

庭園美術館は旧朝香宮邸であり、アールデコの建築や家具も興味深いのだが、展示品保護のためカーテンは閉じられ、照明は暗い。内装も展示品も楽しもうというのは欲張りか。邸はそこかしこで円をモチーフにしており、「殿下書斎」も円形である。円というのは、角を使用しないのだから、ある意味贅沢な形である。庭園美術館というからには庭園も期待していたが、花が少なく、ちょっと拍子抜けした。

0905030170-vga

匂い無く 手にも触れ得ず 闇桜

0904030103-vga 

【解説】
日もすっかり暮れてから、不忍池の弁天島から伸びる道を歩く。道沿いの桜は確かに咲いているはずだが、街灯もなく、あまりに暗いので咲いているかさえ定かではない。想像の中だけで咲いていることよ。

人気ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

FC2 ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

この春も 独り木の花(このはな) 咲き過ごす

0904080014-vga 

木花咲耶姫(このはなさくやひめ)を祀る浅間神社にひとり詣でて。

人気ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

FC2 ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

ながるるは 時ばかりなり 花細流

0904090133-vga

【解説】

花片が吹きよせられてできた細流(せせらぎ)は流れることはなく、時が流れれば消えていくだけであることよ。

人気ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

FC2 ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

池底の 桜も観んと 酔船客

0904070196-vga

【解説】井の頭池。ボートに乗ってビールを飲んでいた花見客。酔いが過ぎたか転覆した。大事ではないようだったが、例によって助けようとする人はほとんどいない。これが今どきの東京の人情としたら哀しいことだ。

ちなみにおせっかいな私は、反対側のボート乗り場まで歩いていちおう伝えた。だが、すでに連絡はきていたので、サマリアびともまるでいないわけではないと思いなおしたのである。

あまり関係ないが、ランボーの『酔いどれ船』("Le Bateau ivre")を連想した。

人気ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

FC2 ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

髪を切る 暇を惜しみて 桜狩る

0904070217-vga

【解説】 桜の季節は短く、その咲き誇るさまを、髪を切りにゆく暇も惜しんで眺めていたいことだなあ。

人気ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

FC2 ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

より以前の記事一覧