フォト

My other photos


最近のトラックバック

« 「いき」トークの録画ビデオ | トップページ | UWC留学奨学生募集 »

【翻訳と日本語】アルク『翻訳事典2014年度版』に執筆

honyakujiten2014

アルク『翻訳事典2014年度版』に、以下の2本の記事を執筆させていただきました。

  • 「翻訳開業して最初の2カ月に身につけたい翻訳ツールの基本」(61-63ページ)
  • 「翻訳の基本! 保存版・『分かりやすい!』と言ってもらえる訳文作成のツボ」(67-69ページ)

「翻訳ツールの基本」では、翻訳メモリー ツール、Wordの置換と検索、用語ツールについて紹介しています。

「訳文作成のツボ」では、悪文の3要素を、良文の3要素に変えるために、訳文をどう作成すべきかの基本を紹介しています。たとえば、拙著『IT時代の実務日本語スタイルブック――書きやすく、読みやすい電子文書の作文技法』をベースにした、文をシンプルにする百半ルールを解説しています。他人の訳の問題にはすぐ気づいても、自分の訳の問題にはなかなか気づきにくいものです(私自身そうですが)。参考になる点が少しでもあれば幸いです。

ご意見・ご感想は、実務日本語ページにお寄せください。

この他にも、多くの翻訳者のみなさんによる、参考になる記事が数多く載っています。

« 「いき」トークの録画ビデオ | トップページ | UWC留学奨学生募集 »

ソフトの使いこなし」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

翻訳と翻訳工学」カテゴリの記事

講演・記事等の執筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92052/56594869

この記事へのトラックバック一覧です: 【翻訳と日本語】アルク『翻訳事典2014年度版』に執筆:

« 「いき」トークの録画ビデオ | トップページ | UWC留学奨学生募集 »