フォト

My other photos


最近のトラックバック

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

【連載最終回】英語力向上に大切なのは「やる気」と「気合い」だ!

SANY2612-vga

日外アソシエーツのメールマガジンのコラム「山本ゆうじの翻訳道具箱」(その62)がアップロードされています。 6年にわたって書かせて頂いたこのコラムも、今回が最終回です。ご愛読ありがとうございました!

他の連載陣の皆さまのコラムのバックナンバーもこちらから読めます。この機会にチェックされてはいかがでしょうか。

「英語が話せる人たちのパーティーに時々参加しますが、英語ネイティブと日本人の間には、しばしば見えない壁があります。またCNN、NPR、BBCなどの英語ニュースで、非英語ネイティブ話者へのインタビューを聞いていて思うことがあります(ちなみに日本人はほとんど出ません)。発音に癖はあるものの、語彙力や表現力は、「英語ができる日本人」よりは数段上だなあ、ということです。

英語を学ぶ上で一番大切なものは、なんでしょうか。それは……」

続きはこちら

人気ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

FC2 ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

【買いモノlog】象印のステンレス ボトル(魔法瓶)

 0909120004-vga

ZOJIRUSHI ステンレスマグ SM-EA30-GK クリアライムを買った(象印のページ)。容量は300ミリリットルで、少ないかと懸念したが、十分だった。保温、保冷力も十分。以下は長所と短所。

◎同じクラスの製品と比べて170gと圧倒的に軽い。これは大きな利点。

◎スリムなのでバッグに収まりやすい。

×スリムであるため口径が3センチと狭く、飲み物をこのボトルに注ぎにくい。紙パックやペットボトルならともかく、コーヒーなどをカップから注ぐのが困難。

×テーブルに立てておくと倒れそうでやや不安。

×他社製品にはないフッ素コート。茶やコーヒーを入れると汚れやすく掃除しにくいものだが、フッ素コートがあれば、少しはましになるかも。と思ったが、実際に使うと逆に汚れがこびりついた。いっそステンレスなどならメラミン スポンジで掃除できる。だが、なまじコートがあるために、専用の洗剤が必要らしい。

【重要】メッセージ再送のお願い

2/1~6の期間に、当方宛にメールを送信したにもかかわらず回答がない場合は、たいへんお手数ですが再送をお願いします(エラー メッセージが返ってきた場合はお知らせください)。

当方のメールの設定の問題のために、届いていなかった可能性があります。

どうぞよろしくお願いいたします。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »