フォト

My other photos


最近のトラックバック

« 【三百字小説】ある天国の在り方 | トップページ | 【連載】翻訳ソフト活用の基本2―圧縮翻訳とはなにか »

光文社文庫『奇妙にこわい話』佳作入選

0802080133

光文社文庫『奇妙にこわい話』佳作に入選したというお電話を頂きました。これは沖縄方面の洗骨と人形のお話しでした。

あとがきに阿刀田高さんの講評がのるはずですが、佳作にはつかないかなあ。

7月刊行予定の『もちろん奇妙にこわい話』に収録されるので買ってください!

人気ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

FC2 ブログ ランキングで本ブログに投票クリックすると票が入ります

« 【三百字小説】ある天国の在り方 | トップページ | 【連載】翻訳ソフト活用の基本2―圧縮翻訳とはなにか »

小説・創作」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
実は私も奇妙にこわい話の佳作に選ばれまして
(私の時には文書で通知でしたが)
みなさんと一緒に収録される事となりました。
実は偶然なのですが、他に応募していた2作品(エッセイ)も優秀賞を頂きまして同じ日に三通の入賞通知を受け取りました。
ちょっとこれは私も驚いております。
私の作品など鼻も引っ掛けられないと思って諦め気味でしたのでナイスサプライズでした。
今回、ご一緒出来るのはとても嬉しいです。

こんばんは。
それはすごいですね。こわい話のほうは近々拝読させていただきます(^u^)

こちらでも拙作の一部を公開していますので、mixiに参加されている場合はぜひどうぞ!
http://cosmoshouse.com/mixi.htm

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92052/41229421

この記事へのトラックバック一覧です: 光文社文庫『奇妙にこわい話』佳作入選:

« 【三百字小説】ある天国の在り方 | トップページ | 【連載】翻訳ソフト活用の基本2―圧縮翻訳とはなにか »