フォト

My other photos


最近のトラックバック

« 横浜山手女子学園で、国際バカロレア | トップページ | キャンプから帰りました »

用語集・ユーザー辞書のネット上での相互共有利用

 

今回は、翻訳のための用語集・ユーザー辞書のネット上での相互共有利用についての質問です。このブログの扱う分野はさまざまなので、前の回とはまったくつながりのない内容になったりしますが、そういうときはこのページの左のカテゴリーから読みたい分野を選んでください。

さて、用語集・ユーザー辞書は、特定の翻訳プロジェクトにしか使わないものもありますが、「ある分野固有」の辞書であれば、 ネット上で相互共有することができます。自分一人で全部作らなくても、他人の用語集・ユーザー辞書も活用できるわけです。もちろん「相互」なのでギブ アンド テイクですが、「共有したい」部分だけ共有することができます。

今、このための仕組みをアジア太平洋機械翻訳協会が検討中です。品質の維持など課題は多々ありますが、翻訳ソフトの精度を上げるには非常に重要なプロジェクトです。また翻訳作業の調べものの手間を減らしてくれることでしょう。

さて、みなさんはこのような共有利用をしてみたいですか?

 (その他の翻訳工学に関する実態調査

« 横浜山手女子学園で、国際バカロレア | トップページ | キャンプから帰りました »

ソフトの使いこなし」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

翻訳と翻訳工学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92052/15828981

この記事へのトラックバック一覧です: 用語集・ユーザー辞書のネット上での相互共有利用:

« 横浜山手女子学園で、国際バカロレア | トップページ | キャンプから帰りました »